非常勤職員の人材育成を考える!【キャリアアップ助成金】人材育成コース

有期契約労働者等に次の訓練を実施した場合に助成金が支給されます。
①一般職業訓練(Off-JT)(育児休業中訓練、中長期的キャリア形成訓練を含む)
②有期実習型訓練
 (「ジョブ・カード」を活用したOff-JTとOJTを組み合わせた3~6ヶ月の職業訓練)

人材育成コース  1訓練コースあたりの支給額 ( )内は大企業の金額

①Off-JTの支給額 <>は生産性の向上が認められる場合の額、(  )内は大企業の額
  賃金助成;1人1時間当たり 760円<960円>(475円<600円>) ※1人当たりの助成時間数1200時間まで
  経費助成;1人当たりOff-JTの訓練時間数に応じた金額
             ※事業主が負担した実費が下記を下回る場合は実費が限度

  一般職業訓練
有期実習型訓練
育児休業中訓練
有期実習型訓練後に
正職員転換
中長期的キャリア形成訓練
※介福・社福等の資格取得講座対象
100時間未満  10万円( 7万円) 15万円(10万円) 15万円(10万円)
100時間以上
200時間未満
 20万円(15万円) 30万円(20万円) 30万円(20万円)
200時間以上  30万円(20万円) 50万円(30万円) 50万円(30万円)

② OJT分の助成額
   実施助成:1人1時間当たり 760円<960円>(665円<840円>) ※1人当たりの助成時間数680時間まで

【注意】1年度1事業所当たりの支給限度額:1,000万円
     総計画訓練数の8割以上を受講していない場合不支給

メンタルヘルス対策でお困りの事業場の方、お気軽にご連絡ください。メールでのお問い合わせはこちら