有期契約の従業員を無期雇用の正社員に転換すると最大1,080万円助成!【キャリアアップ助成金】正社員化コース

【助成内容】
雇用期間が6ヵ月以上の有期雇用労働者等を正社員に転換または直接雇用した場合

【助成額】1年度1事業所あたり上限15名まで 
     ※< >内は生産性の向上が認められる場合の額( )内は大企業の助成額

①有期→正規  :1人当たり57万円<72万円>(42万7,500円<54万円>)

②有期→無期     :1人当たり28万5,000円<36万円>(21万3,750円<27万円>)
③無期→正規     :1人当たり
28万5,000円<36万円>(21万3,750円<27万円>)


加算 Ⅰ 派遣労働者→正規 プラス28万5,000円<36万円>(大企業同額)
   Ⅱ 母子家庭のは母等を転換 ①1人あたり9万5,000円<12万円>(7万1,250円<9万円>)

キャリアアップ助成金とは


「キャリアアップ助成金」は、有期契約労働者、短時間労働者、派遣労働者といった、いわゆる非正規雇用の労働者の企業内でのキャリアアップなどを促進するため、正規雇用への転換、人材育成、処遇改善などの取り組みを実施した事業主に対して助成する制度です。

支給申請までの流れの例

  1. STEP1
    制度導入に向けたお打ち合せ
  2. STEP2
    キャリアアップ計画の作成・提出
  3. STEP3
    就業規則の整備
  4. STEP4
    非正規から正規雇用に転換
  5. STEP5
    転換後6ヶ月の雇用
  6. STEP6
    支給申請
メンタルヘルス対策でお困りの事業場の方、お気軽にご連絡ください。メールでのお問い合わせはこちら