従業員の賃金アップと生産性の向上に取り組む事業主様へ 人事評価改善等助成金

この助成金の目的

「人事評価改善等助成金」は、生産性向上のための人事評価制度と賃金制度の整備を通じて、生産性の向上、賃金アップ及び離職率の低下を図る事業主に対して助成するもので、人材不足の解消を目的としています。

主な要件

仕事の評価を賃金に反映させる制度を設ける必要があります。
また、目標達成助成(80万円)の受給にあたっては、次の3つの要件を満たす必要があります。
(1)生産性が一定程度改善していること
(2)離職率が数ポイント低下していること
(3)賃金が2%以上増えていること
生産性要件についてはこちら 
http://www.k-joseikin.com/contents/productivity.php

助成金額

1.生産性向上に資する人事評価制度及び賃金制度(人事評価制度等)を整備した場合…50万円
2.人事評価制度等の整備から1年経過後に、生産性向上、賃金引上げ及び離職率低下の目標を達成した場合…80万円

メンタルヘルス対策でお困りの事業場の方、お気軽にご連絡ください。メールでのお問い合わせはこちら